どのように私のラブラブをおしゃれにしますか?

どのように私のラブラブをおしゃれにしますか?

コツ1かつら:
一般的な身長140 cm以上のラブドールのかつらを購入するのは相対的に容易で、本物のかつらを通常のラブドールに着用することができますが、多くのコスプレ用のかつらが安くてきれいで、ネット上で手に入れやすく、このタイプのかつらの着用効果は非常に良い。身長は比較的低い100~130 cmのラブドールは、頭が小さいため子供用のかつらを使うのが適切ですが、比較的簡単に買えません。また、80 cmや65 cmなどのミニラブドールは特製かつらが必要です。


コツ2服:
身長150 cm以上のラブドールは、実写の女性の衣類を直接購入することができます。ただ、一般のラブドールの体型は「同じ身長の実物女性よりも小さい」ので、購入時には服装のサイズを特に注意しなければなりません。また、異なるブランドの服装はサイズの違いを招いている可能性があります。例えば、あなたのラブドールはAブランドではSサイズ、Bブランドを着るときは、XSサイズを履くことができるかもしれません。身長100 cm~140 cmのラブドールは、子供服を選ぶことが考えられます。子供服のサイズは子供(100~110 cm)、中童(110~130 cm)、大童(130~150 cm)などに分けられます。現在多くの子供服はすべてかなり精緻で、デザインも非常に成熟しています。きっとラブラブのために満足できる、好きな服を見つけることができると信じています。ミニ型人形の服は大半が特製品で、かつらと同様に、BJDの3分児の服装を参考にして購入することができる。

コツ3メイク:
TPE製のラブドールのメイクは「本物の化粧品」であるが、その付着力が強くないため、時間が長くなったりよく洗われた後に化粧が薄くなりがちですが、その時は自分でメイクを補ったり、あなたはDoll House 168に人形を送って化粧します。私たちは費用を取れませんが、中間に発生した運賃は自分で払う必要があります。シリコン製のラブドールメイクは特殊な専用絵の具を採用しています。メイクが完成したら、ほとんど化粧は取れないかもしれません、すべてのラブドールがメイク師「手作りメイク」になっており、毎回化粧感が違いますので、ご了承ください。